創祀1100年

石清尾八幡宮は延喜18年、西暦918年に創建しました。
来年 平成30年(2018年)には、創祀1100年の佳節を迎えます。

そこで、この意義深き年に特別な祭典を斎行し、石清尾八幡大神様の御神威を増すと共に、氏子崇敬者の皆様方への更なる大御恵を祈念致します。

また、祖先より連綿と受け継がれてきた美しい日本の心を後世に伝えるべく、御社殿をはじめ様々な文化財や社務所の修繕、修復を推進しているところであります。

氏子崇敬者の皆様には、格別なご理解、ご協力を賜りますよう何卒お願い申し上げます。